2012年05月17日

法令順守について

こんにちは。ベックです。今日も「ワクワク」していますか?



6月から働く会社で民家利用型の通所介護を検討中なのですが、実施にむけては

たくさんのやるべきことがあります。ベックはそのことにとても「ワクワク」していますグッド(上向き矢印)


良い通所介護にするためにまず重要とされるのは何だと思いますか?

ケア内容の充実?

良いスタッフ集め?

素晴らしいハード?

いえいえ、あえて声を大にして言わせていただきます。

最も重要なのは、

法令順守

です。


通所介護を運営していく上で最も重要なのは、基本となる介護保険法を中心とした

様々な法令を順守することなのです。


意外でしたか?固い考えと思いますか?



ベックは人の命の尊さを最優先に考えることが重要だと思っています。

様々な法令の整備されてきた歴史を見ると火を見るよりも明らかなのですが、何か大きな

事件・事故が起こってから「同様の事件・事故が再発しないための」法令が整備されて

いくのです。

ちょうど今の話題で言えば、広島県福山市のホテルプリンスの火災ですね。

違法建築を防災査察が見落としていたとかなんとかとニュースで出ていましたが、

おそらくこの事故を受けて、今後何らかの法令が新たに整備されたり、修正されていく

でしょう。


ここが重要なのです。

法令で順守しなければならない内容には、必ず理由があるわけです。

しかもその内容によっては人の生命を脅かす場合もあり得るということです。


いいでしょうか?

顧客である利用者の方や家族が望むからといって、法令に違反することを知りながら

ケアを行なうことは、果たして「真の利用者のためのケア」と言えるのでしょうか?


このことを軽く受け止めている介護人や、法令に関して自分には関係ないと思っている

介護人があまりにも多いような気がします。

正規職員であれ、非正規職員であれ、自分が働いている仕事に関係している法令を

知っておくことは、とても大事なことなのです。

しかしながら、法令というものはなんだか小難しく書いてあってわかりにくいと相場が

決まっていますので、上の人間が噛み砕いて教えていく必要があるのです。



いかがでしたか?

法令を順守することは決して素晴らしいことではないのです。順守して

当たり前

なのです。


法令を順守しながら、どのようなケアを提供していけるか?

ベックは最近こんなことばかり考えているから楽しくてしょうがないのです。

こんなケアをやってみたい!だけど、法令に引っかかりそう・・・と思うわけです。

インターネットで調べてわかることもあれば、わからないこともあります。

その時は行政の担当者へ質問するしかありません。

ということで、行政の担当者にはいろいろと教えてもらうわけです。ですからとても

感謝しています。

あなたは行政の担当者へ感謝の気持ちをもっていますか?


これからもいろいろな情報を発信していきますよ!

ベックでした!

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれてありがとうございまするんるん応援よろしくお願いしますexclamation×2
タグ:介護
posted by ベック at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
恋愛祈願神社お教えします