2012年05月28日

通所介護事業所開設にむけて

こんにちは。ベックです。今日も「ワクワク」していますか?



6月1日の本採用にむけて慌ただしくなってきたベックです。



民家改修型の通所介護事業所を開設するにあたり、いろいろと準備することが

出てきます。


まずは物件ですが、これはありがたいことに目処がたちました。近々中古の

民家を購入して、リフォームを行ないます。リフォームは最低限で実施します。

せっかく民家を利用するわけですから、民家の良さは残しつつ使いやすさを

求めていくので、あえていくらかのバリアアリーを残します。

このバリアアリーによって生活リハビリを実施しやすくします。


次に必要な物品を揃えます。必要な物品はまずリストアップして、優先順位を

つけた方が良いでしょう。最初からすべての物品を揃える必要はないでしょうし、

リサイクルや頂きもので賄えるものもでてくるでしょうから、物品購入の経費は

タイミングや下調べで大幅に増減するはずです。ここが腕の見せ所です。


同時に職員確保にも動かなくてはいけません。開設当初は月〜金までの5日

営業とするならば、生活相談員が常勤で1名・介護職員が常勤で1名・機能訓練

指導員がパートで1名確保できれば、申請は可能です。利用者の増加に合わせて

生活相談員や介護職員や機能訓練指導員を増やしていくと、初期人件費が節約

できます。利用者に迷惑がかからないように計画的に採用する必要があります。

最終的には毎日の営業にする予定です。


また、行政へ提出する書類作成も並行して行なわなくてはなりません。ひな形が

あるのでコツコツと作成すればそれほど難しくはないですが、社労士などへ作成を

依頼することもできます。個人的には自分で作成することをオススメします。これも

勉強になりますし、経費も抑えられるからです。


居宅支援事業所などへの挨拶まわりはとても重要です。ケアマネジャーにとって、

サービス事業所が増えることは好ましいことです。しかしながら、そのサービス事業所

のサービスの質が悪ければ、なかなか利用者の方へ紹介しにくいものです。

ですから、ケアマネジャーの方に開設を知ってもらう他に、他の通所とは違う面を

アピールできなければ先行きが不安と言わざるを得ません。ですから、他とは違う

独自のウリを確固たるものとして位置付けておいて、しっかりと自分の言葉でケアマネ

ジャーへ伝えることが必要とされます。


その基本となるのが、事業所の方針・理念です。これを明らかにしておかないと、

働く職員も混乱します。どの方向を向いていけばよいのかわからないので、各職員が

思い思いに動きます。これでは良いサービスは提供できません。

ありがたいことに今では、ドラッカーやディズニーや三好春樹氏などの本がたくさん

でているので、事業所の方針や理念を考える上でとても参考になります。

先人の知恵をありがたく頂戴する姿勢は重要ですし、効率的であります。

それを自分の言葉で伝えられたら最高ですね。


そしてこれが職員研修につながります。職員研修はたくさん実施しましょう。

職員研修に使用する資料づくりは、あなたを成長させることでしょう。

そしてその資料は事業所のかけがえのない財産となります。

そして研修を受けた職員は事業所の重要な資本財となります。

いいことばかりですね。

職員を大事にしましょう。

職員を大事に育てましょう。

職員のよいところをのばしましょう。

実は、ベックがこのブログを始めた一番の理由はこのためでした。

自分の考えを整理しておいていずれは職員研修などに利用しよう、と

思って、メモ代わりにブログにしたためておいたのです。

ですからこのブログの内容を、あなたも自由に自分なりに有効活用してもらえると

ベックもうれしいです。ただしベックが書いた内容をあなたが信じて利用することは

あくまで自己責任でお願いしますね。あなたは自分なりに活用してください。


というわけで、ここに書いた内容も実はベックのメモ代わりでもあるのですわーい(嬉しい顔)

これからいろいろとやることが多くなってくるので、忘れないように、かつ

文章にして打つことで自分の頭が整理されるので書いたわけです。



介護以外の記事がどうしても減ってしまうと思いますが、研修の資料作成にあわせて

また介護以外の記事もアップしていこうと思っています。


それではまた!

ベックでした!

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれてありがとうございまするんるん応援よろしくお願いしますexclamation×2
タグ:介護
posted by ベック at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
恋愛祈願神社お教えします